チャンス

チャンスを掴むことが出来るように努力されていたのでしょうね。

ソニン大抜擢!「ミス・サイゴン」4年ぶり日本再演
歌手で女優、ソニン(24)が来年7月から東京・帝国劇場で上演されるミュージカル「ミス・サイゴン」で主人公・キム役を務めることが28日、分かった。日本では4年ぶりの再演で、キム役は故本田美奈子.さん(享年38)、松たか子(30)、知念里奈(26)らに続く大抜擢(ばってき)だ。


ソニン(本名:成膳任 - ソン・ソニン、1983年3月10日 - )は、日本で活動する女性歌手・女優・タレントである。高知県出身、兵庫県神戸市育ち。神戸朝鮮初中級学校を卒業後、神戸朝鮮高級学校に進学。東京都立新宿山吹高等学校に編入。同校出身。血液型はO型。在日韓国人三世である。HARMONY PROMOTION(アップフロント系列)に所属。



デビュー当時つんく♂プロデュースだったこと、マネージャーが和田薫であったこと、後藤真希の弟ユウキとユニットを組んでいたこと、ソロ開始後度々なされた「私のライバルは松浦亜弥ちゃん」という本人発言など、複数の理由からハロー!プロジェクト(以下、ハロプロ)のメンバーと混同されることがあるが、ソニンはハロプロには属したことはなく、現在はつんく♂プロデュースからも離れている。ただし、ハロプロのことを扱った書籍などでは「正式にはハロプロではない」と断ったうえで紹介されている場合もある。またCDショップでハロー!プロジェクトのコーナーが設けられている場合にはその中に一緒に置かれていることが少なくない。→関連「ハロー!プロジェクト#ソニンについて」



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。