横峯良郎

横峯良郎さんこの調子ではいまから6年間の参議院議員として活動することは横峯良郎さんの人生にとって決して良くないですね。
いますぐ辞職して他の方法で世の中の役に立つことを考えるべきですね。

さくらパパ続報!“第2弾”は「口止め工作」「ハレンチ写真」
民主党の参院議員、横峯良郎氏(47)の不倫&賭けゴルフ疑惑を報じ、同氏から5500万円の損害賠償訴訟を起こされた週刊新潮が、30日発売号で疑惑の“第2弾”を報じる。前回の報道後、横峯氏が賭けゴルフの口止め工作を図っていたなどとしている。

 疑惑追及の“第2打目”となるのは、30日発売の週刊新潮(9月6日号)の「賭けゴルフの『口止め工作』! 驚愕の『ハレンチ写真』!」と題した記事。前号(8月30日号)で報じた賭けゴルフ疑惑を再度追及しており、「10年以上前に5000円ほど」と高額賭けゴルフを否定した28日の横峯氏の会見を覆す内容だ。

横峯 良郎(よこみね よしろう、1960年3月15日 - )は、日本の政治家。参議院議員(1期)。実業家、ゴルフキャディー、ラジオパーソナリティ。鹿児島県鹿屋市出身。鹿児島県立串良商業高等学校卒業。プロゴルファーの横峯留衣(長女)、横峯さくら(三女)の父。通称「横峯パパ」「さくらパパ」(「留衣パパ」と呼ばれることもある)。

大のプロレスファンで、前田日明のファンであることを公言している。プロレス団体「ビッグマウス・ラウド」顧問を勤めている。この団体に前田が居たので顧問に就任したのだが、彼が撤退した現在も顧問を続けている。NEO女子プロレスの面々と非常に仲がよく、飲み屋に連れて行き奢っている映像がテレビなどで紹介されている。里村明衣子とも親交があり、二人の娘をセンダイガールズプロレスリングの道場へ連れて行き、プロレス流の練習をさせたことがある。
マイクロバスを改造した自作キャンピングカーで各大会を転戦したが、娘のさくらからはよく「ウザイ」と言われている。娘のキャディを務めることがあるものの、ケンカすることがよくあるらしくキャディ中に娘に蹴られる姿をカメラで撮られている。仲が悪いという訳ではなく、娘とテレビ番組などに出演している。さくらには良くキャディを行っているものの、逆に留衣へのキャディを務めることはあまりない。
テンガロンハットと眼鏡を愛用。
ミーハーなイメージが付いており、実際に共演した人々も、彼のことを「軽い」とコメントしている。プロレスリング・ノアの2005年東京ドーム大会では、わざわざ関係者入口に入って行き、三沢光晴にニコニコしながら握手を求めていた。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。